なぜ私には「付き合って」と言えば付き合ってくれる女性がたくさんいるのか

これまで、三つのコツをお話してきました。アナタもお気づきかもしれませんが、これらのコツには共通点があります。
心理学を利用した女の子と仲良く慣れるトーク術

それは・・・「話を聞く」ということです!!! これができないから、ほとんどの男は女性で困っているんです。逆に言えば、これができると女性で困る事はなくなるでしょう!

これまでのコツは、このコツを実行するためのテクと言っても過言ではありません。しかし、なぜそれほどまでに「話を聞く」ことが重要なんでしょうか。

それは、人間の心理にあるようです。その心理とは、人間は自分を認めてほしいという願望があらゆる願望の根源となっているのです!このことは、コミュニケーションを中心とした心理学の本によく書かれてます。

例えば、恋愛でもそうです。意中の異性に自分の存在を認めてほしいから、いいところを見せたり、自分を価値のある人だと見せたりするのです。セックスもそうですね。自分を認めてほしいから、ビデオを見ながらテクニックを勉強して、相手に気持ちよくなってもらうことにより、「自分はすごいんだぞ!」と認められたいのです。

仕事でも、家庭でも、学校でも、いつでもどこでもそういった心理を人間は持っているのです。
しかし、ほとんどの人が認めてもらいたい気持ちが強いという事に気づいてません。ということは、多くの人は「誰かに認められたい」と思っているので、逆手にとって「認める」側になってしまえばいいんです。認める側の人間というのは、多くの人が思っている上に少ないものなのです。

ということは、認める側になってしまえばアナタは認めてくれる「特別な存在」となるのです!そして、それをさらに強めるためにすることがあります。「褒める」という行為です!

話を聞き、同じ動作をして無意識に女性との間に一体感と安心感をつくり相手が話していることを要約して話すことにより相性がいいと思わせる。

このように話を聞くことによって、私のことを認めてくれる人なんだと思わせることができます。

そしてさらに、話しているときの内容や考え方を褒める!この褒めるということが、「私のことを認めてくれた」と思わせるきっかけとなるんです。そうすれば、もう特別な存在となったも同然です!

そして、女性は自分の美に対して、かなり力を入れてるということは、先にお話しましたね?ということは、オシャレにもかなり気を使っているのです。

話の内容だけでなく、服や持ち物もさりげなく褒めてあげましょう! 服なら、あまり話をしてなくても外見の部分なので、すぐに褒められますしね♪

でも、いくら褒められても、褒めてくれた男性がダサければ意味がありません。多少なりとも、オシャレだったりセンスがいい人に褒められたほうが、うれしいに決まってます!

だから、服のセンスが重要なんです!センスがいい人に褒められたほうが何倍もうれしいのです!

なぜか?それはやはり、先ほどの認めてもらいたい願望があるからです!

褒められると、「私はオシャレな人に認められた」という気持ちになるんですね。これも、強く印象に残り、特別な存在と位置づけられるのです!

ひとたび特別な存在となったら、女性はアナタのことも認めようとします。つまり、アナタの内面の全てを受け入れようとしてくれるのです。アナタの趣味や考えも尊重してくれるようになります。

それから、あまり存在しない「認めてくれる特別な存在な人」という風に女性は記憶してくれます。そうなれば、他の男より何歩もリードしてしまっています。

それだけで、この人と一緒にいたいなどと考え「好き」という感情になってくるでしょう。 これが楽々トーク術の醍醐味です!

すべて相手の女性が勝手に思ってくれるんですよ!楽でしょぉ~♪ こうして、特別な存在になれたおかげで、今私は女性に困ってません。 付き合ってくれといえばすぐに付き合ってくれ
る人もいます。

それは、この認められたいという心理をうまく使ったことによって、こうなれたんです。




このページの先頭へ