待ち合わせの時間にわざと遅刻してみる

余りお勧めできる方法ではありませんが、方法の1つとして書いておきます。待ち合わせの時間に、わざと遅刻してみましょう。

5分、10分の遅刻ではありません。30分ぐらいの遅刻です。

男性ならば、女性が30分くらいは遅れても許容範囲と思っている人が多いように、相手の女性の許容範囲を見てみます。

脈がある人なら、待っていても楽しいので少し謝れば済みます。逆に脈がない場合なら、次回のお誘いには乗ってくれません。これもデメリットはだいぶありますので、注意して使いましょう。


このページの先頭へ