年下の女の子を落とす方法 終わりに

このサイトにかかれていることを読んだあなたは
「こんなのモテる人が書いたんだから、元々モテない俺なんかには無理だよ」
「そもそも若い女の子からはキモがられてるし・・」
と思う方がいるかもしれません。

ぶっちゃけ、年下の女の子があなたを恋愛対象と見る前に年上って、
説教くさいんじゃないだろうか?
同年代の男にやきもちを焼くんじゃないだろうか?
そもそもこんな年上と付き合って面白いんだろうか?
束縛されるんじゃないだろうか?

このように思うのが自然です。最初はネガティブなイメージで見られるのが自然だと思ってください。しかし、あなたはこのサイトではステージを降りるということを解説しました。決して単なる上から目線でなく、同じ目線で考えることを学びました。そして若い気持ちでいることの大切さも学びました。

ここであなたが最初にすべきことは、意識改革をしっかりと頭に入れ、実践することで、若い男に負けないマインドを身につけることです。

小手先のテクニックを身につける前に、しっかりとネガティブな反応に負けないマインドを身につけてください。そうすれば、マインドプラス経験でどんな若い男にも負けないモテマインドが身につくのです。

そうすることによって、女の子のあなたに対する印象はネガティブなイメージから憧れの存在となっていくのです。

よく芸能界などで、年の差カップルが注目されますが、そのカップルをよーく観察してみてください。あるひとつの共通点が見えると思います。

分かりましたか?
それは・・・

男性が必ずと言っていいほど、実年齢より若く見えるということです。よく男は女より精神年齢が3歳若いと言われますが、その通りです。男性が思っているよりも女性は年齢差を感じないものなんです。ただ、世間体や周りの意見を気にしているだけなのです。

その不安をあなたが取り除いてあげるだけで、たとえ20歳離れていようとも、付き合うことは簡単になるのです。ですので、年が離れているから・・・と思って諦めていたらもったいないです。

あなた自身がいつまでも若くいられるために、年の離れた女の子と付き合うことにチャレンジしてみてください。それを実現することによって、あなた自身の恋愛における考えかたも柔軟になっていきます。

そして、その先には、今のあなたでは想像もつかない究極恋愛が待っているかもしれません。このホームページがあなたの「大人の魅力」を引き出す手助けになれれば幸いです。

歳の離れた女の子と付き合うということは、決して何事においても、あなたが優位性を保つということではありません。付き合ってから、何でもかんでも年上だからといって偉そうな態度で接していては、あなたと彼女の心理的距離は離れてしまうばかりです。

最終的に大切なのはあなたの、年上という優位性を使って、彼女をあなたのステージに引っ張り上げてあげることです。絶対に勘違いはしてほしくないのですが、あなたが偉そうにすることで、彼女があなたのステージに上がってくるわけではありません。

女性は背伸びしたがる生き物です。あなたはその手助けをしてあげるということです。「俺についてこいよ!!」ではなく、まず彼女のステージにあなたが降りていって、手をつないで、一緒にあなたのステージまで引っ張っていってあげるという意識を忘れないでください。

それが彼女の大人への階段を上がるための手助けになるのです。年上だからといって決して驕らず、彼女の良い部分を吸収し、あなた自身がいつまでも若い気持ちでいられるように、心から楽しい恋愛を満喫していただければと思います。


このページの先頭へ