後輩に頼んで年下の集まる合コンに参加してみよう

ここではその中でも比較的ハードルが低い「合コン」の話をします。実は、私は今でもよく合コンに参加します。決してそこで彼女を作ろうとか思ってるわけではないのですが、呼ばれるのです。しかも私よりもずっと若い男性に呼ばれるのです。

何故だと思いますか?それは、年上の男性が必要とされるのです。女の子の中にはけっこうな確率で年上好みの子がいます。合コン相手からリクエストされるわけですね。

そして合コンの中でポツンと年上の男性がいるわけです。合コンなどでは年齢の話もよく出てきますよね。 「ネタ」にされやすいんです(笑) 年齢だけで笑いが取れるんだから楽なもんです(笑)

しかもひとりだけ年が離れていると、それだけで女性は他の男性と差別化してくれます。悪い意味で差別化されることがないとは言い切れませんが、ほとんどの場合、良い意味で差別化をしてくれます。

それはどういうことかというと、年上好きな女性というのは基本的に落ち着いた男性に惹かれる傾向にあります。おそらく、あなたは年下だらけのコンパのノリには付いていけないと感じるはずです。そこで、コンパではどうしても聞き役に徹することになると思います。

女性は自分の話を聞いてもらうのが大好きです。そこであなたが聞き役に徹すれば、女の子にとってもあなたの存在は非常にありがたい存在になってきます。それだけでもかなり、良い意味で差別化してもらえることになります。

もちろん利点はこれだけではありません。周りの年上好きではない女性も一人だけ浮いている(ここでは良い意味で)あなたに興味を示してくれます。

私も経験があるのですが、質問攻めにあいます(笑)これを利用しない手はないでしょう。



このページの先頭へ