相手をよく観察して共通点を見つけよう

ラポール形成のために具体的に何をすれば良いかという話をしていきます。まずお目当ての女性がいるのなら共通点を探す事から始めてください。

なぜ共通点を探すのかというと、人は自分と共通点がある人に好意を持つからです。例えば出身地が同じというだけで意気投合して仲良くなってしまった経験がある人も多いでしょう。これは類似性の要因によるものです。

類似性の要因とは簡単に言うと似たもの同士が仲良くなるという、ようするに「類は友を呼ぶ」ということなのです。この共通点と言うのは本当になんでもいいのです。

これは女の子と仲良くなるための準備ですので、少々強引でもとにかく共通点を探すことが大事なのです。

例えば、出身地だけではなく、同じ血液型、星座、趣味、好きなタレント・・・etc

あなたもテレビに出ている芸能人が同じ出身地というだけでなんとなく親近感を抱いたことがありませんか?

たとえ好きにならなくてもその芸能人がテレビに出ていたら 「あ、この人同じ出身地だ」って思いますよね。 時には友人に「このタレント同じ京都出身なんやで」なんて言ったりしたことありますよね。

なんとなくそれを覚えてしまう。意識するわけではないけれど、なんとなく頭の片隅に残ってしまうんです。これが類似性の要因の大きな力でもあります。

たったそれだけのことで女の子はあなたに親近感を抱いてくれるのです。この共通点を見つけるという行為は訓練次第でいくらでも見つけられるようになります。ぶっちゃけ少々強引でも良いくらいです。

ポイントは相手をよく観察することです。



このページの先頭へ