ミクシィで○○の日記を書けば女の子と仲良くなれる

出会いのノウハウが分かったところで、出会うための準備が疎かでは、出会いのきっかけさえ掴めるものではありませんですので、出会うために準備は常日頃からしっかりとしておく必要があります。

ヘアスタイル・服装などの身だしなみの手入れですね。出会いは最初の印象で決まりがちです。なのに、あなたが、髪はボサボサ、服はダサダサではせっかくのチャンスも逃げてしまいます。

ですので、最低限の身だしなみは整えておいてください。

まずはミクシィで出会う方法から
「ミクシィでの出会いはもうだめだ」という言葉もチラホラ聞こえますが、今でもこのミクシィが出会いの宝庫であることは間違いありません。特に出会いがないという人は、自ら外に出て出会いを探すということをしませんのでネット上で出来るSNSでの出会いは最適と言えます。

ただ闇雲に女性にメッセージを送ったり、マイミク申請したり、足跡をつけても、それが出会いにつながるかと言えばまったくそうではありません。

実際に女性に聞いてみると、とてもじゃないけど返信したくなるようなメッセージはほとんど来ないという話を聞いています。

ただ、「ねぇ会おうよ」とか「メル友になろうよ。俺のメールアドレスはこれ」みたいなメッセージでは女性は返信どころか、相手のページは絶対に見に行かないし、(足跡を残したくない)気持ち悪さまで感じてしまうようです。

このようにミクシィなどではまだまだこんなメッセージを送り続けている男性が多いのです。これでは女性も警戒しますし、まともな人までとばっちりを食うのでミクシィは使えないと言われるのも当然といえば当然です。

しかし、そういう人が多いことを逆に利用してあなた自身が他の男との差別化をすればいいのです。要するにこの人は他の男と違うと思わせるわけです。

では他の男性との差別化として、何をすればいいのかということですが、まず、どういった相手にメッセージを送ればいいのかということをお話します。

そのためには「検索機能」を使います。ポイントは最初から共通項目がある人を検索するのです。現住所、出身地を合わせておけば、後々の話題が作りやすいです。検索キーワードに関しては必須なので、適当な単語を入れれば、そのキーワードにヒットした人が表示されます。

キーワードだけ何度も変更して検索すればそれなりの数の人がヒットしますので、ヒットした人それぞれに足跡をつけていけば、足跡返しがありますので、自分のページに訪問してもらうことが出来ます。ただし、かなりの数の足跡をつけないと、訪問者も増えませんのでここは頑張りどころです。

さて、自分のページに訪問してもらってもプロフィールに何も書いていなければ、訪問者はなんの反応も示してくれません。そこでプロフィールを充実させるわけですが、これはさほど難しいものではありません。要はあなたの人物像がイメージできればいいわけです。

ポイントは
住んでいる地域
趣味
趣味の活動状況
行動パターン
ちょっとした性格(詳しく書く必要なし)
仕事
好きな物(特に食べ物の好みなど)
今ハマっているものなどなどを書いておくと、後々話題が作りやすいので必ず書いておいてください。

あと、重要なのは足跡帳。これは初めて訪問してくれた人が、コメントしやすいように必ず作っておいてください。

■日記
さて、これである程度の訪問者を確保したところで、今度は日記を書いていきます。この日記が重要で、相手を検索して、足跡をつける場合も出来るだけ日記を書いている人に足跡をつけるようにしてください。

なぜなら日記を書いていない人は、たとえこちらに訪問したとしても、何もコメントを残さない場合が多いです。それだけアクティブにミクシィを活用していないってことです。いわゆる見るだけの人ですね。

こういう人とやり取りしても時間の無駄ですので、出来るだけアクティブにミクシィを活用している人をターゲットにしてください。で、日記の書き方ですが、おススメするのはグルメ日記です。食に関する情報は誰しも興味ありますし、特に写真などを載せれば、その地域の人がコメントを入れてくれやすくなります。そういう意味でもグルメ日記をおススメします。

いわゆる地域に根ざした情報を発信するということです。この日記を書くことでお互いの日記にコメントをしていくと、仲良くなるのも格段に早まります。ただ、まだ焦らないでください。マイミクになるのはもう少し後です。

お互いの日記に行き来し、コメントを何度もつけていくうちに相手もあなたのことが気になり始めます。その前に最低でも4~5回くらいはコメントをつけるようにしてください。ほとんどの場合はこれくらいの段階で相手から何らかのメッセージが来たりします。

それでも来ない場合はこちらから「○○さんの日記が面白くて、チェックしたいので良かったらマイミクになりませんか?」というメッセージを送ります。これでほとんどの場合、マイミクになってくれます。

マイミクになってもらえれば、後はグルメ日記を書きながら相手に「行ってみたい」と思わせれば良いわけです。


このページの先頭へ