女の子をほめるときどこをほめればいい?

まず、褒められて嫌な気分になる人は居ませんよね。嘘っぽく褒める。又は馬鹿にした感じで褒めたら確かに嫌がる人は居ると思いますが普通に褒めて嫌がる人は居ません。

褒め言葉を使うと、相手の心をほぐす事が出来、相手の心に隙を作る事ができます。褒める事で、相手は喜びそしてもっと自分の核となる話もし出すでしょう。

ただ注意してもらいたいのが気持ちのこもってない褒めはダメです。目線がどこか向いている状態で褒め言葉を言っても、相手は「心がこもっていない」と思います。 褒め言葉を使うときは、必ず相手の顔を見て心の底から褒めてあげましょう。

それと褒める上で重要なのはただ「可愛い」とか「綺麗だね」と漠然というのではなく何が可愛いのか、何が綺麗なのかと詳しく伝える必要があります。では、どのように褒めればいいのかお伝えします。

1,相手の持っているものを褒めよう
相手の容姿を褒めるのではなく相手の持っているアイテムや身に着けている物を褒めましょう。
2,相手の性格をほめよう
誰でもコンプレックスを持っています。特に容姿に対してコンプレックスを持っている人が多いので容姿ではなく、性格や人間性を褒めてあげましょう。

3,相手の行動をほめよう
一緒に居るときに、相手がした行動を褒めてあげましょう。

こういった細かい事でも 1 つ 1 つ褒めてあげる事が重要です。大きく1つの事を褒めまくるのではなく細かいところをたくさん褒めてあげる事で相手を気持ちよくさせる事が出来ます。





このページの先頭へ