ブサイクでも美女と付き合える!!会話の目的とそのプロセス

多くのアベレージ・ ガイは、美女を目の前にして、何を話したらいいか分からず、世間話をし、結局つまらない男で終わってしまいます。いつまでたってもうわべの会話。 これがもっともよくある失敗例です。

なぜ、失敗してしまうのか?どうすれば、もっと突っ込んだ話ができるようになるのか?アベレージ・ガイが失敗を犯す原因。それは・・・

『会話の目的』 と 『会話のプロセス(流れ)』 が分かっていないからです。過去の私も、美女を目の前にして、そもそも『 この女と絶対セックスする ! 』 という目的意識すら飛んでいたような気がします。それより 『 何か話さなくちゃ 』 って。 目的もプロセスもイメージすることすら頭にありませんでした。リラックスが足りませんでしたね。

さあ ここからが重要です。では、いったい、その会話の目的とプロセスって一体何なんでしょうか?

次は会話の目的とそのプロセスです。

ステップ 1
① 彼女のことを話してもらう。
目的: 彼女の価値観・男性観を探る。

ステップ 2
彼女の価値観・男性観を知ったあなたは、あなたがいかに彼女にとって、特別の男性であるかを表現していきます。
目的: 共感関係を築くこと。
ズバリ求めるものを与えることができる男だと感じてもらう。


彼女のことを、全て受け入れるため(上記①)には、そもそも彼女のことをよく知らなければなりませんよね。ですから、 会話のステップ1 として、まず彼女に、自分のことを何でも話してもらいます。 あなたは、ひたすら彼女の話を引き出すことです。

そして、彼女のことが分かってきたら、ステップ2として、いかに彼女のことを受け入れているかを理解してもらう(上記②) 表現を入れていきます。

ステップ1とステップ2で、いろいろな会話のテクニックをふんだんに取り入れます。あなたは、彼女と打ち解け、笑いあい、リラックスさせ、そして彼女のOKサインが出るまで、ひたすら、この、ステップ1とステップ2 を繰り返します。

ステップ1とステップ2を繰り返せすことで、彼女はOKサインをだします。そしてセックストークに入ります。

OKサインが出ているにも関わらず、女性と性に関する会話ができない男性もいます。 セックスまで辿り着くには、男女の会話、セックストークは避けて通れません。


※セックストークについて
彼女は、あなたと一緒にいると、気分がいい、楽しいと感じ始めます。 そこまでできれば、あなたを受け入れるサインを出します。 サインを読み取ったあなたは、性を感じさせる会話に入りましょう。彼女にあなたとのセックスを想像させます。 ベットへ入る最後の仕上げです。



このページの先頭へ