話題を変えるときに注意するべきこ

会話のすり替えテクニックを使おう!

会話のすり替えとは相手に心地よさを与えながら、どんどん自分のしたい会話に誘導する方法です。司会者的立場を利用する事ですり替えは簡単に出来てしまいます。

ここで、注意しなければいけない点は必ず会話をすり替える時は、相手の会話が終わってから しなければいけません。よく、相手が話している最中に「そうそう、でもこれってさ~」のように割り込んで入っていく方が居ますが

仮に、自分が話をしている際に相手が勝手に割り込んで来て全く違う話題の話をしたら、あなたはどう思いますか?きっと相手に対して良い印象を持たないでしょう。

当然、自分のしたい話題に話を誘導する事は良いのですが、必ず相手の話が終わった後に誘導を掛けていかないと、このように悪い印象を与えてしまうので注意しましょう。

司会者的立場を利用し、自分の本当にしたい話に持っていけるようになりましょう。そうする事で、相手の女性を恋愛モードへ誘導する事も簡単に出来るのです。




このページの先頭へ