最初の10秒であなたの印象の7割が決まる!!何を話せばいい?

合コンや飲み会、キャバクラ等で初めて会う女性に対して重要なのは会って最初の 10 秒間の会話です。この 10 秒間で、あなたの7割の印象というものが決まってしまいます。

この最初の 10 秒間もし、あなたがギャグを言って寒い空気を作ってしまったら相手の女性は、あなたに対して「つまらない人」という思いを抱くでしょう。

逆に、最初の 10 秒間でおもしろい事を言って、相手を笑わせたら相手の女性は、あなたに対して「楽しい人」 という思いを抱くでしょう。

しかし、いきなり最初の 10 秒で笑わせるなど、芸人ではありませんので そんなテクニックはなかなか使えません。

では、最初の10秒でどのような会話をしたら打ち解けられるのか・・・ いくつかの方法がありますので、ご紹介します。

1,天気の話をする
天候の話であれば誰でも気軽に入ってくる事ができ、相手も必ず「そうですよね」などと答えてきます。天候の話は、会話を始めるのに最適な切り口になります。

2,相手をほめる
相手の持っているアイテムを褒める事で一気に距離が縮まります。ただ、いきなり褒めるには 多少テレもあると思いますので慣れた人は是非試してみましょう。

「天候の話」や「相手を褒める」事をした後に必ず、相手に対して質問を投げかけて答えさせます。これが、今後の会話が続く第1歩目となります。では、どのような質問を投げかければいいのか・・

天候の話であれば、天候の話の深掘りをした質問をしましょう。さらに天候に関しての話なので誰でも簡単に答えやすく、スムーズに会話が進みます。

相手を褒めた場合は褒めたものに対して話の深掘りをしていきましょう。 たとえば、
カバン→どこで買った?→買い物はいつもどこでするの?

このように、買い物する場所等の話を振っていきましょう。いきなり最初から何度も何度も褒めまくってしまうとそれはそれで、マイナスイメージになるので最初に褒めるのは 1 つだけにしてください。




このページの先頭へ