キャバクラ嬢の悩みを聞き出すことが重要

人には、誰しも悩みがあります。簡単にそれについて話ができれば、悩みとはいえないかもしれません。ですから、悩みを話せるということは、それだけ親密な関係になっているということです。

キャバクラ嬢に近づくためには、まずはその悩みを聞きだすことが重要となります。そして、その悩みについて親身になって考えてあげることです。適切に答えを言わなくても、構いません。
一緒に考えてあげることをするだけで結構です。そうすることで
「この人、いい人だなぁ・・・」
という感覚に相手の女性は陥ります。

悩みを相談できるというのは、プライベートの一部と言っても過言ではありません。何度も、お店に足を運ぶ必要はありません。一回目の来店で、電話番号・メールアドレスさえ聞いてしまうだけで結構です。何度も何度もお店に通って、その女性落とすことなどを考える必要はありません。

このサイトにかかれていることを実行すれば大概の女の子は 自分から 連絡してきます。お店の女の子にも様々な性格の女の子がいるので100%狙った女性を落とすことができるという保証はありませんが、実行すれば、絶対に成果はついてきます。

一回来店してみて、電話番号・メールアドレスを教えた/聞いた。来店後、電話かメールを何度かしてみた。その結果、メールを相手からもらえるようになった。その段階まで来ることができれば、あなたの勝ちです。その女性の心を奪っていることになるからです。

相手の女性からのインプレッションがなければ、縁がなかったと考えて次の女性を狙いに行くこともひとつの手段です。それでも、どうしてもこの女性をゲットしたいというのであれば、時間をかける必要があります。私のアドバイスどおりに実行すれば、必ずといっていいほど成果はついてきます。

そのうち、自分でも驚くほどに、数多くの女の子をゲットしていることでしょう。



このページの先頭へ