キャバクラに行ったけど、女の子と何を話していいかわからない

キャバクラに入ったあとはどうすればいいの?編

後輩『先輩ッ!!僕キャバクラデビューしてきましたっ^^!!』

先輩『この前教えた賢い店選びは実践したのか?』

後輩『はいっ!おかげさまでハズレは避けることができましたよ』

先輩『偉い!!』

後輩『女の子もカワイイ系が多いお店を見極めてきました^^♪♪』

先輩『マジか?ウハウハだね』

後輩『でもちょっと困ったことがあって・・・。(汗)』

先輩『ああん??言ってみろ!聞いてやるぞ?』

後輩『実は・・・。(もじもじ)』

先輩『早く言えッ!!』

後輩『女の子と何を話していいかわからないんです・・・。(泣)』

先輩『なんだ、そんなことか↓↓↓』

後輩『エッ!!それって簡単なことですかぁっ!?』

先輩『何も深く考える必要はないんだよ。』

後輩『そうなんですか??コツを教えてください!!』

先輩『しょーがねぇ!!入門講座の続きだ』

後輩『はいっ!!お願いします^^』

先輩『まず入店後の女の子との会話だが・・・。』

後輩『はいっ。何を話せばいいのかわからなくって・・・。面白いこと言わなきゃいけないのかなぁ??とか・・・。』

先輩『いいか??まず背伸びする必要はまったくねぇ・・・。』

後輩『えッ!?でもそれじゃ女の子を楽しませることができないんじゃ・・・。』

先輩『まずは相手に合わせて話してればいいんだよ』

後輩『まぁ、確かに相手もどんなキャラとかわかんないし・・・。』

先輩『最初が肝心だな。こっちは明るいキャラで言ったほうがキャバ嬢も話しやすい』

後輩『そうですね。この前はわくわくしてたんで、ニヤニヤしてたら突っ込まれました(笑)』
先輩『そう!そんなんでいいんだよ。キャバ嬢が話しやすい雰囲気を作ることが大切だな』

後輩『でも、そこからがわかんなくて・・・。』

先輩『そのあとも背伸びする必要はまったくないよ。聞かれたことを答えてみたり、キャバ嬢の趣味を聞いてみたり。』

後輩『そうか・・・。最初は明るい雰囲気を作って、話しやすい場を作ることが重要なんですねッ^^』

先輩『あと相手の目を見て笑顔をつくること!!』

後輩『あっ!!なるほど。自分がそうしてもらったときにうれしいですね??』

先輩『そう、そうすれば自然に話やすい雰囲気ができあがるだろ?話がつまんなくても無理矢理にでもつくるんだ』

後輩『無口ではだめだって事なんですねッ!?』

先輩『そうだ。自分だって無口な相手は嫌だろ?』

後輩『そーっすねぇ・・・。』

先輩『まぁ、だいたいそんなとこかな・・・?じゃあポイントをまとめてみろ!!』

後輩『はいッ!!①背伸びしない、②相手にあわせる、③スマイリー、④最初は話しやすい雰囲気作り、ってとこですかね???』

先輩『まぁ、そうだな・・・。これで安心してキャバクラにいけるな???』

後輩『はいッ!!次行ったときにがんばってきます。』


このページの先頭へ