事前に日頃から出張で忙しい人の振りをする

事前に日頃から「忙しい」と言っておけば、連絡を取れなくても疑われることはありません。これがまず一つ目の予防線です。

たとえば「出張が多い仕事だから」と言われたら、連絡が取れなくても「また出張なのかな?」って勝手に頭の中でそう補完して、それ以上は気にしないようになるので、疑うまでに至らないんですね。

本当に出張が多いかどうかはわからないと思われたら困ると考えてしまう人は、旅行でもいいですから、どこか遠くにでかけたときは、土地のものとわかるささやかなお土産みたいなものを1度でいいからプレゼントしておく。これをしておくとしておかないとでは、かなり違います。今は物産展もあるので、おみやげ物を近場で手に入れるのは難しくないと思います。

2回から3回、特に海外のお土産なんかをもらうと、「ああ、本当に出張が多い仕事なんだな」と信じ込ませることができるんですよ。「普通の会社だし、海外に行く用事なんてないよ」 と、困っちゃう人もいるかもしれませんね。

そんなあなたにとっておきのこと、教えたいと思います。キャバ嬢に限らず女性って、化粧品をプレゼントされると結構喜ぶものなんです。実際にそれを気に入る、使うはどうでもいいの。

グロスの1本でもいいし、よくわからないならハンドクリームやボディクリームなんて当たり障りのないものもありますしね。 香水は好みが分かれるから、触れないほうが無難かも。

女の子が実際使うかどうかは置いておいて、「女性の美容に気を遣ってくれるいい人」という印象を植え付けることもできる、結構おいしいアイテムなんですよ、美容関係のものって。

そのようなちょっと気の利いた化粧品を、日本にいながら海外から簡単に輸入できたとしたら?そしてそれを「○○に行ってきたから、そこのお土産」と渡せたら?日本にずっといるにも関わらず、出張が多いということをアピールできる、しかも「いい人」とまで思われてしまうという、いいことばっかりの方法だと思いませんか?

Google や Yahoo で「化粧品 海外 通販」で検索をかけてみてください。海外に拠点を置いて、化粧品の通販をしている会社がたくさんヒットします。面倒なら、イーベイやヤフーオークションで検索してもいいですよ。楽天で売れ筋のランキングからチェックするのもいいと思います。
送料は確かに安くはないんですが、それを差し引いてもとにかく商品の代金が安いので、あまりお金をかけずにキャバ嬢にウソを信じさせたいと思う人にはとっても向いています。こういう方法で、1回の通販で数個化粧品を準備しておく。そして、その化粧品を、何回かに分けて「出張のお土産」としてキャバ嬢に渡す。それだけで、あなたが「出張の多い仕事」だと信じさせることができるのです。

信じさせてしまえば、あとは簡単です。連絡が取れないことを全て出張のせいにしてしまえば、「なら、しょうがないよね」としか言えなくなるんですから。これは本当に教えたくないことなので、絶対に「実はね」なんて他の人に言わないでくださいね!


このページの先頭へ