自分は歳だからと言って恋愛をあきらめないで

よく30歳を越えたら、
「もう歳だから・・・」とか、
「もう三十路だから・・・」とか、
って言う人がいますが、はっきり言ってこんなこと言っても、全く意味がありません。いや意味がないどころか、むしろマイナスにしかなりません。

思考は現実化するとも言いますし、絶対にこんなことは言わないで欲しいのです。よく、恋愛アドバイスをしていると「40歳でも使えるノウハウはありますか?」とか、「40歳以上に特化した出会いが知りたいです」といったメールをもらうことがあります。私に言わせれば、「そんなものはありません!」と言いたいです。
(言いませんが・・・)

恋愛ノウハウに年齢制限などないのです。このサイトでは歳の差を埋めるための恋愛マニュアルについて解説していますターゲットとして年齢が高めの人が対象になりますが、決して30歳以上の男性に特化したものではないということです。

物理的に20歳の人には無理があるというだけで30歳でも40歳でも50歳でもたとえ60歳でも使えるように作っています。大事なのはあなたが「若い」と思ってもらうことです。ですので、あなたがたとえ40歳でも50歳であったとしてもそんなことはまったく関係ないのです。
あなたがあなた自身のことを、「歳をとっている」と思って欲しくないのです。自分は歳をとっているから「このマニュアルは使えない」と思うこと自体に問題があるのです。そのことを十二分にわかっていただきたいと思います。ちなみに私は歳を聞かれたら中2と答えています(笑)
これは決してギャグだけで言ってるんじゃなくて、それぐらい気持ちは若いですよというアピールでもあります。いつまでも少年の心を持つことは女性の母性本能をくすぐるということは肝に命じておいてください。




このページの先頭へ